NEWS

2022/09/30
インフルエンザ予約時のお願い
お手元に診察券を用意して診察券番号をお伝え下さい。(領収書にも診察券番号は記載しております)
2022/09/27
インフルエンザワクチン接種(2022年度)

予約を受け付けます。
2022年10月11日(火)から接種開始します。

13歳以上~64歳             3,800円/1回(税込み)
3歳~13歳未満(2回接種)     3,800円/1回(税込み)     接種間隔は2~4週間
1歳~3歳未満 (2回接種)     3,000円/1回(税込み)     接種間隔は2~4週間
65歳以上(豊中市在住、ほか吹田市、池田市、摂津市、豊能町、能勢町、箕面市、高槻市と相互乗り入れ)                      無料    

豊中市民で小学6年までの子供さんは、2,500円×2回の助成が出ます。
市から送られて来たはがき(インフルエンザ接種券)に記入する所をして持参して下さい。

①予約制  (電話予約、または直接来院予約)
  ワクチンがなくなったら、一旦予約中止します。
  再入荷した時予約を開始します。(ホームページでお知らせ)
  当クリニックに全くの初診の方(カルテのない方)の予約は当面受けない予定です。

②接種日の前日までに必ず予診票を取りに来てもらうか、ホームページから予診票をダウンロードして下さい。
65歳以上の方(無料)の予診票は、市作成の予診票を使うためダウンロードできず、前もって取りに来て下さい。

          インフルエンザ予診票のダウンロードはこちら→@@@

③接種日には記入した(測定した体温も)予診票を必ず持ってきて下さい。

④妊婦さん、授乳中の方、男性の方もOKです。

⑤コロナワクチンとインフルエンザ接種との同時接種可能、接種間隔の制限はなし。
(同時接種、翌日接種が可能です)  当クリニックではコロナワクチンはしていません。

{ご留意点}
  ・体調不良の方は延期して下さい。その時は必ず連絡して頂き改めてご予約を取り直して下さい。  
・連絡なしの来院なし、無断でキャンセルされた方の再予約は致しません。
・予約変更の方はご連絡お願いします。
2022/04/20
子宮頸がん(HPV)予防ワクチン:令和4年度(2022年)について
①通常の定期接種対象者(令和4年4月1日時点)
・平成18年(2006年)4月2日~平成23年(2011年)4月1日生まれ
・小学校6年生相当年齢~高校1年生相当の女子
・半年間に3回接種:無料
・令和4年度の中3、高1は期間が令和7年(2025年)3月31日まで延長

②キャッチアップ接種対象者
・平成9年(1997年)4月2日~平成18年4月1日生まれの女子
・接種期間は令和4年(2022年)4月1日から令和7年(2025年)3月31までの3年間
・長期にわたり接種を中断していた方についても、接種を初回からやり直すことなく残りの回数の接種(2・3回目又は3回目)

①、②の対象者で接種希望の方はお電話(0668680461)または直接窓口で予約をお願いします。
2022/04/05
2022年度:豊中市子宮がん検診、市民健診、特定健診等について

豊中市のけんしんが、シンプルになりました。
すべてが「無料」となりました。
すべて個別の医療機関での受診となります。

2022年度けんしん受診票(ハガキ、ピンクーライン)、健康保険証はいずれのけんしんにも必要となります。

 豊中市在住の方で、市民健診(30~39歳の方)、特定健診(40~74歳で豊中市在住の大阪府国保加入の方)は無料です。

特定健診の方はそのほかに特定健康診査受診券が必要です。

1,豊中市の子宮がん検診(無料)

 ①満20歳以上の女性が対象
 ②今年度(2022年4月~2023年3月)に誕生日で「偶数」年齢になる人
 ③前年度未受診の方も今年度は受診可

2,市民健診、特定健診

 ①今年度30歳以上になる方以上~39歳の豊中市に住民票のある方:無料
 
 けんしん受診票(ハガキ)で受診できます。健康保険証も一緒にお持ち下さい。
 (血液検査、検尿、身長、体重、血圧測定、心電図、腹囲測定、問診、診察)

 ②満40歳~74歳の豊中市在住で大阪府国保加入の方:無料

 特定健康診査受診券(国民健康保険あるいは、社会保険が発行しているもの)、健康保険証、けんしん受診票(はがき)が必要です。
 (血液検査、検尿、身長、体重、血圧測定、心電図、腹囲測定、問診)
 
 豊中市在住で大阪府国保加入 無料(満40歳~74歳) 
 豊中市在住で大阪府国保加入以外での特定健診は、保険者によって値段が変わります。特定健診の受診券でお確かめ下さい。

3,大腸がん健診:無料
 今年度に40歳以上になる方。大腸がん単独でも特定健診と一緒でもできます。

4,肝炎ウイルス検査;無料
 HBs抗原・HCV抗体のどちらも。
 20歳以上の方。肝炎ウイルス検査単独でも、市民健診・特定健診と一緒でもできます。(一生に1度)

 ハガキ(2022年度けんしん受診票)が届いていない方は、豊中市保健所健康政策課健康戦略係(06ー6152ー7538)に電話すれば送ってくれます。健診に関して分からないことがあれば健康政策課か、もしくは当クリニック(06-6868-0461)にお問い合わせ下さい。
2020/09/17
ロタウイルスワクチンが定期接種になります(2020年10月1日~)
当クリニックでも扱います。
対象者;2020年8月1日以後に生まれた者

接種方法;経口接種(生ワクチン)

接種費用;無料  電話予約(06ー6868ー0461)

接種方法
  ①ロタリックス(1価)  中27日以上の間隔を開けて2回接種

  ②ロタテック(5価)    中27日以上の間隔を開けて3回接種

初回接種(1回目)
  出生6週0日から(標準的には生後2ヶ月から開始~)
                (出生14週6日までに接種開始)

接種終了日
  ①ロタリックス(1価):出生24週0日まで(約5ヶ月半)

  ②ロタテック  (5価) :出生32週0日まで(約7ヶ月半)
2020/07/30
外来受診をされる皆様にお願い
外来受診される時はマスク着用、咳エチケットお願い致します。
発熱、せきのある方は感染拡散予防のため、しばらくの間診察できませんのでお願いします。
院長
2019/03/13
花粉症対策
花粉症の早めの対策はいかがですか。
お気軽にご相談下さい。
2017/06/28
お問合せの返事について
お問合せからのメールには必ず返信していますが、返信できない事例があります。メールの受信拒否解除や、メールアドレスの確認をお願いします。返信がないときは、申し訳ないですがお電話でお尋ね下されば幸いです。
2016/10/01
B型肝炎が平成28年10月1日から定期接種になります。
ワクチンの種類:B型肝炎ワクチン(不活化ワクチン)
対象年齢   :平成28年(2016年)4月1日以後に生まれて1歳に至るまでの間です。
接種方法:電話予約しています。(06-6868-0461)接種日は希望日
料金  :無料
接種回数:3回接種
     1回目・・標準的な接種として生後2か月に接種開始
     2回目・・1回目から27日以上の間隔をおいて接種
     3回目・・1回目接種から20週以上の間隔をおいて接種
2015/07/13
3.予防接種行っています。

詳細はこちらの予防接種ページをご覧ください。
2015/07/13
2.緊急避妊薬ノルレボ錠(1.5mg)取り扱っています。

 緊急避妊として、性交後72時間以内に服用します。
ノルレボ錠(1.5mg)1錠を一度に服用します。
この薬で完全に妊娠が回避できるものではありません。
費用は15000円(消費税込み)です。